アラフォーでも楽しくワンオペ子育てブログ

アラフォーです。2019年1月に妊娠発覚、9月に出産しました。これから息子の子育てを日記としてのこして行けたらと思います。

出産記録 ⑦

続きです。

陣痛促進剤を投与してから 、どんどん痛みが増してきました。

この辺からもう記憶がほとんどありません 。何度か触診をされ やっと子宮口が9㎝に開きました。

この時点で 11時頃 いよいよ分娩台に移動になりました。
分娩台に上がる時に痛すぎて三段ぐらいの階段が登れません。助産師さんが必死に登ってください途中だと危ないから登ってください!!という声が遠くで聞こえました。

なんとか 分娩台に登って横になると助産師さんが子宮に手を入れて無理やり開こうとしてる!!そんな感じ!!
この時は痛みが絶頂。 気絶しそうでした。
グリグリされて、やっと破水しました。
お腹の辺りから水が出る感覚があり、子宮口が10㎝なりましたーー。という声が聞こえました。

私はもう白目でしたが 助産師さんが「目を開けて、いきんで」とやっといきめる!!

先生も診察が終え駆けつけてくれました。 とにかく覚えているのは息子の 身体が子宮の中でグリグリと回っていた感覚。 その後ニュルンと息子誕生。
腰から先は見えないようになってたので、出産直後の息子は見えなかった。

出産の時は記憶が無いけど無理無理無理無理とずっと叫んでいたらしい…
分娩室に入ってからは1時間ぐらいで出てきてくれたーー

出産後、脱力。しばらく目をつぶっていたら隣に可愛い息子が寝かされていました。一応、カンガルーケアを希望してたけど忘れられてたのか綺麗に洗われてへその緒も処理されていました。

もう何が何だか分からなくて 出産後は泣きながら笑えてきました。
切開したので先生が縫っていたのですが 全く痛みも感じませんでした。(これよく聞くけど本当だった!!)


うちは立ち会い出産は希望していなかったので 出産後に旦那が呼ばれて分娩室に入ってきました。旦那がトイレに行ってた時に分娩室に行ったので、帝王切開を覚悟してて、産まれたと思わなかったみたい。少し涙ぐんでいた旦那。

とっさに、私は動画撮ってってお願いしました。←後から見たら私の顔が相当ヤバい。

こんな感じで、分娩時間36時間かかって促進剤と吸引分娩で息子にあえました。



f:id:kisaru5410:20200114131956j:plain